スポンサードリンク


医療保険と医療情報サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://swimsuit1.blog50.fc2.com/tb.php/45-308c3de5

-件のトラックバック

医療保険と医療情報サイトトップ >医療ニュース >>心室細動 症状 原因

心室細動 症状 原因

心室細動 症状 原因

心室細動 症状 原因を見ていきましょう。

心室細動 症状 原因についてですが、全国で年間6万人
近くが心臓トラブルで医療機関に救急搬送されるなかで、
その大半が心室細動とみられています。

スポンサードリンク


心室細動といえば、先月末にタレントの亀山房代さんが
42歳の若さで死去されたその死因が心室細動だったようです。

心室細動とは、心室の筋肉の規則的な収縮が失われて
けいれんし、血液を送るポンプ機能が失われる症状の
ことです。


心室細動の症状について、早稲田大学理工学術院の
笠貫教授(循環器内科学)は、「脳に酸素が行かなく
なって10秒前後で意識を失い、適切な対処がなければ
数分で脳が回復不能になり、10分あまりで死に至る」と
心室細動の恐さを説明しています。

心室細動は突然発症するほか、急性心筋梗塞や心筋症、
また中高年の男性が突然死する”ぽっくり病”として
知られる「ブルガダ症候群」などによっても起こり、
ストレスも原因の一つとされています。

心室細動は働き盛りの40代から増え、高齢になるほど
多くなるようですが、子供でも野球のボールが胸に当た
ったショックによる「心臓震蕩」などで起こることも
時々耳にします。

★このサイトでよく閲覧されているページです。
レセコンとは
限度額適用認定証
新型インフルエンザ ワクチン 輸入 いつから

心室細動の発作から10分余で死に至るこのような症状にはAED
(自動体外式除細動器)
が有効とされますが、現実には
まだまだ利用が十分には進んでいず、まだまだ救われ
ていない命があると専門家は訴えています。

スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://swimsuit1.blog50.fc2.com/tb.php/45-308c3de5

0件のトラックバック

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。