スポンサードリンク


医療保険と医療情報サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://swimsuit1.blog50.fc2.com/tb.php/11-e8730a78

-件のトラックバック

医療保険と医療情報サイトトップ >医療制度 >>高額療養費制度とは

高額療養費制度とは

高額療養費制度とは


高額療養費制度とは、1つの医療機関で、ひと月に入院・通院別に
支払った医療費が一定額( 自己負担限度額)を超えた場合の高額医療費
になった時に、給付申請し受け取ることができる公的な医療保険制度です。

高額医療費になった場合、必要になる高額療養費制度を詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク


【高額療養費制度(70歳未満の場合)】
高額療養費は、世帯の所得に応じて、一定額以上の自己負担額が
変わってきます。

○上位所得者(※1) 15万円 + (医療費 - 50万円) × 1% 8万3,400円
○一般(※2) 8万100円 + (医療費 - 26万7,000円) × 1% 4万4,400円
○低所得者(※3) 3万5,400円 2万4,600円
所得区分 自己負担上限額(1ヶ月) 4回目以降(※4)

※1: 国民健康保険加入者は基礎控除後の総所得金額が600万円以上、
    健康保険加入者は標準報酬月額53万円以上
※2: 上位所得者、低所得者以外の人
※3: 住民税非課税世帯や生活保護世帯など
※4: 過去12ヶ月間に4回以上高額療養に該当した場合に適用される限度額

上記の見方は、一般の場合、ひと月8万100円以上医療費がかかった場合、
ひと月に支払う医療費は8万100円で済み、それ以上の医療費は高額療養費制度
申請を出せば戻ってきます。

★このサイトでよく検索されているキーワードです。
高額療養費
医療保険の種類
社会保険 高額医療費限度額

入院すると、ほとんどの病気やケガは、高額療養費制度によって
手厚く保障されています。
しかし、以下の費用については健康保険の適用がなく、別途準備する必要が
あるので、補うために民間の医療保険が必要になってきます。

○一部の高度先進医療
○入院中の食事代
○個室に入院した場合の個室料(「差額ベッド代」)

スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://swimsuit1.blog50.fc2.com/tb.php/11-e8730a78

0件のトラックバック

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。